2017年06月25日

久々のCADPAC

最新 V19.0 Release 2017/06/01
V1900_Release.jpg届いたのは、6/8 早いです。 今回の目玉は、3K・4K 対応アイコン SW2017 対応・表再表示の適応 など… スピードと進化はいかに・・
3D 設計が多くなっていますが、スケッチの流用では強い味方です。 特に A-CAD のいかさまデータに泣かされることが多いと要素を見ながらレイヤー配置して再グループ処理をしてパーツごとに変形をかけて正しい値に修正します。
 時間が勿体ない! しかし、データは何時又どこかで同じ苦労をする人がいるかと思うとそうはいきません。正しくて当たり前のCAD 『設計支援』にならなければ意味がありません。ここのところこのパターンに悩まされています。 簡単にバラシだから・・と言うときデータの確認をしてから受けないと『遅い!』と怒られてしまいます。 正しいデータで書いてますからとは言えないのが悔しいですが・・・


posted by zaji at 14:53| 神奈川 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | CADPAC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック