2016年08月20日

図枠は、大事です。

図枠の設定に、活用して欲しい機能です。
WAKU_2016.jpgファイルの属性と連動した図枠にしていますか?
面倒なようで、活用するメリットは大きいと思います。
SW(solidworks)では、当たり前! でしたので利用をお勉強しています。 今更?  でも… これは、便利です。

豊富なファイル属性をどのように利用するか?
としう宿題です。 客先の仕様に合せての作業がほとんどなので、あまり考えていませんでした。(笑)

そもそも…  他の2D-CADにあまり見かけない機能かも知れません。

表題と作業のタブは連携している機能を悪用すると → 図枠が同じものをコピーして利用する癖がついています。 これは、A-CAD の作業が多いのですっかり習慣となっています。 SWから配置すると、モデル名を引用するのです。 ファイル名称を変更したら、カットアンドペーストでタブに貼付けるのです。 属性を開く必要が無いのです。


スマホの機能は、半分も利用されていないと言います。 CAD もなんか同じかも? 使っていない機能・知らなかった機能も多いかも知れませんね。 (^^;)

posted by zaji at 07:49| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック