2011年04月12日

CADPACは、左手を使うべし

CADPACも12.5 win7 で順調です。
ちなみに、Ver.8.5も操作可能です。 3Dも初期の画像の乱れを我慢すれば何とかなります。
今のところ不具合は、ありません。

■CADPACは、左手を使う。
おなじみのダイレクトコマンドは、CADAM からの人は当然のように利用していると思います。
Caps Lock 『ON』が条件となります。
まずは、『A』『P』 以外を押して、自分で確認するのがコツです。
読んで、見てよりも何も見ないで、こうなっているんだを知ることです。
マウスの移動距離は、結構時間的に不利ですので、なれると脳が勝手に指示して動くのです。
線種の設定は、『数字』+『L』
指定の線は、『数字』+『N』 と言った具合に、左手薬指と人差し指で選びます。
『N』は、親指でもいけたりします。 どんどんと覚えてサクサクお仕事…

SEO 対策は、こちらで OK です
ラベル:CADPAC 速攻 ツール
posted by zaji at 18:47| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | CADPAC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック