2018年05月10日

CADPAC V20.0.1.0

4月2日 V20 リリース
V20_180401_S.JPG
  今回は、継続で・・。インストールは、簡単・素早い動作ですね。ここが凄い。事前に環境を保存して置くと便利です。環境保存先に「新規フォルダ」が指定出来るようになって益々便利です。

この頃 CADPAC の活躍頻度が増えて、「最近開いた図面(1)で右クリックしたら【 全図を開く】 と言うメニューが欲しくなりました。 一日の終わりに、全ての履歴を消して、全図保存。
翌朝「最近開いた・・」 を下から開き継続します。ファイルが10以上あると・・面倒です。 そう思っている方も多いのではないでしょうか?  あると便利だな! そう思っています。

やっぱり 2D 組図・製図作業は、CADPAC が楽ですよね。 設定の環境が異なっても・・Ver が古くても・・データの互換はありがたい限りです。 後少しで、山を下れそうです・・(^^;)。
posted by zaji at 12:59| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

CADPAC・・SP1

20171105_01.jpg V19 SP1 17/09/05

 忘れていました。(^^;) アップしてメンテナンスしました。普段影響がないので・・ほったらかしでした。環境ファイルを更新してからの作業です。 11月に入り仕事は、順調に進んでいます。 3D スケッチは相変わらず得意ではありません。CADPAC から Inventor の挿入は(DXF) 左下原点(A)が起点になります。 SWでは、画面中央原点です。寸法は、別で書き出して渡す。拘束は、自動で着くようにして利用。 組図検討からの図形挿入。どっちが早いか?
 慣れた操作が一番。拘束の手順を整理するとサクサクと作業出来ます。 2D組図優先モードからの3D化  2Dの受領データの嘘を暴く。どの手順で作られたデータなのか?  グループ化されていない。レイヤー1個のデータに苦戦は続きます。 (^^;)

ラベル:CADPAC-CREATOR
posted by zaji at 09:24| 神奈川 ☁| Comment(0) | CADPAC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

ツールのメンテ!

V19_170725_02.jpg ツールのメンテナンス

多くの客先と環境をそろえると・・環境ファイルがどんどん増えます。画像は、新規のお客様の設定です。
サンプルを頂いて・・調整します。 文字の大きさ・レイヤー関係とコマンドの設定を合わせます。 環境ファイルをもらえば・・・と思いますが、メニューやマウスコマンドも再編集では、疲れます。 データから把握して調整で合わせています。そうするとどの設定か・・すぐ分かるようにしていないと困ります。末尾に日付を付けてどんどん修正をします。消すのは、一瞬ですので・・ たまには、整理もしないとね (^^;)
ラベル:CADPAC-CREATOR CAD屋
posted by zaji at 07:30| 神奈川 ☁| Comment(0) | CADPAC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

CADPAC設定が・・・

OLD Ver V13
V1900_Release.jpg困ったことに・・ 古い Ver のお仕事。
環境を再整備。 互換のチェックします。CADPAC は、Ver を問わず同じ環境で作業が出来ます。
設定をいじくって・・合わせるには多少の時間がかかります。図枠の設定に属性をモーラしています。
最初の手間を惜しまずに、根気よく・・データで確認していきます。・・・



続きを読む
posted by zaji at 13:11| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CADPAC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

久々のCADPAC

最新 V19.0 Release 2017/06/01
V1900_Release.jpg届いたのは、6/8 早いです。 今回の目玉は、3K・4K 対応アイコン SW2017 対応・表再表示の適応 など… スピードと進化はいかに・・
3D 設計が多くなっていますが、スケッチの流用では強い味方です。 特に A-CAD のいかさまデータに泣かされることが多いと要素を見ながらレイヤー配置して再グループ処理をしてパーツごとに変形をかけて正しい値に修正します。
 時間が勿体ない! しかし、データは何時又どこかで同じ苦労をする人がいるかと思うとそうはいきません。正しくて当たり前のCAD 『設計支援』にならなければ意味がありません。ここのところこのパターンに悩まされています。 簡単にバラシだから・・と言うときデータの確認をしてから受けないと『遅い!』と怒られてしまいます。 正しいデータで書いてますからとは言えないのが悔しいですが・・・


posted by zaji at 14:53| 神奈川 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | CADPAC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

連休が終わると…

GWは、? 前半お仕事
V18_S11.jpgなかなか思うようにはいきませんでした。要望に応えるには? 休みは無しですね。 仕事優先モードが続いていました(^^;)
慣れないCADでのお仕事は、苦戦が続いてました。 King-CAD それも、旧2014です。それが・・よく落ちましたね。 私が悪いの? どうして、自動保存が出来ないの? 不満は、つきませぬ。 慣れるしかないよね(^_^)。と自分流にルールを探していました。 『CAD は、習うより慣れろ!』 そうでしたね。

 なんとか、履歴・エラー修正の直し方もうまくいきました。 互換CAD のCADPAC ですが、DXFデータの寸法が全角文字で… 寸法として認識しておりません。 読込設定を変えて… 試したりと最初はどうなることやら…と思っていました。 作業環境が変わると、ストレスがたまります。 古いDATAですから文句は言えないと思いつつなんとか、終盤まで来ました。しっかりと習得?とはまいりませんが…
posted by zaji at 11:10| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

GW 近くなると…何故か忙しい

夏も近づく… 
INV_2017_01.jpgここのところ忙しくさせて頂いております。 慣れないCADですが…
なぜか? GW が近づくと忙しいのです。 スケジュールは、遅れ気味。焦る気持ちと進まない作業。 あっ! で、落ちる King-CAD 履歴の修復・自動保存も出来ないのか?  むむっ。 やってしまいました。 2時間は、大きいですね。
こまめに保存しない自分が悪いのですが…  ここのところ落ちることはほとんど無くなっていたので気が緩んでいたのですね。 
posted by zaji at 11:51| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | CADPAC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

時代が変わっても…変わらないもの

設定-構成
V18_S001.jpg
なかなか進化しない設定です。 こればかりは、時代が変わってもなかなか変わらないものです。 色・線種・等
使い慣れた環境は、捨てがたい。同じCADでも、設定が異なると… これがなかなか慣れない。 特に寸法を全角を利用している会社ですとこれが大変。 下請けのA-CAD にも対応する設定のようですが… なんか変です。 CADPAC では、全角 → 半角は、瞬時に変更出来ます。A-CAD からのデータは、これをしないと寸法として認識出来ないので、『 E -寸法変更 』 が利用出来ません。色々な客先とのデータの初期設定は、ちょっと面倒ですが、環境を保存切り替えての作業となります。 仕事が重なるとこの切り替えを忘れると大変!  裏技は、環境を設定したら、CADPAC フォルダをまるごとコピーしてショートカットを作成と言うのはどうでしょう。 環境保存の場所をCAD-DATA と一緒もいいですよね。(コピーも作成)
工夫は、あれから変わっていないように思います。
posted by zaji at 07:34| 神奈川 ☁ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

レイヤー操作は、簡単…


V18.5_L01.jpg

一画面 16レイヤーの配置
 1・  2・  3・ 4
 5・  6・  7・ 8
 9・10・11・12
13・14・15・16
---------------------------------------------
この要素移動は、グループ処理とは別に移動できるのがみそです… 

続きを読む
posted by zaji at 13:35| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CADPAC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

この季節❗️

745729E1-512C-4593-93FA-4ABF45343043.jpgそんな時節… 届きました (^_^) 。  ここのところ大活躍のCADPACです。 やっぱり効率は、いいですね。 3D設計が主流ですがなんせ強い味方になってくれてます。  レイヤー処理・要素属性変換・グループ再編集・なで・・・  他のCAD とは、比較出来ません。

今更ですが… 縮尺・異縮尺の混在など・・ドラフター世代の私には当たり前だと思っていることも舶来のCADでは、チト面倒ですね。

最初に確認したいチェック機能は → DXF・DWG変換。
こちらの精度の確認をします。 フォントの関係の位置ズレがテーマです。 そして、重複線消去のスピード! 楽しみですネエ〜 頼もしい Ver UP となっていますでしょうか?

posted by zaji at 21:48| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CADPAC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする